2020年11月18日

4年 TM 高洲コスモスFC

みなさんこんにちは。4年、U6担当の箱根です。
11/15(日)5,6年生遠征ということで、午後より久々にホームCグラにて高洲コスモスさんにお越しいただき、曇ひとつない快晴の中で時間の許す限り練習試合を行いました。
前日に3年生も遠征連絡、昼前よりCグラが空きましたので、集合時間を早めましてこれまた久々に定例練習を行ってからTMに臨みました。まずは4人によるパス回しから、トラップの基本となる向かってきたボールの遠いほうの足でしっかり止める。ここ最近コーチたちはそこにこだわって声掛けをしてきましたが、子どもたち出来てきましたね
さらにグラウンド目一杯使い5対5。
55FAC4A1-ECEF-4E3B-820B-57C16E158A23.jpeg
E7D33736-A5EF-438F-BBB3-EF88FEB60B12.jpeg
FAF95889-C33A-479B-98DC-DE07B3A052FA.jpeg
試合さながらに動きの確認、連動、さらにずっと言い続けている声出し!練習から意識しなくては試合では出ませんね。
TM前にみんないい汗かき、とてもよい定例ができました。
さあ、コスモスさんをお迎えしてTMです。15分1本、コスモスさん、マール、ビエントで回して行きます。
69D7E8D4-1A16-41F6-BFB4-F10001CB277B.jpeg
6D10FDC4-3ED0-4D55-9DD3-46A9F2131F4A.jpeg
3E084ED6-A314-4AD0-BBF2-912DF6B07908.jpeg
8C1A6A4E-C787-40E1-9D5A-D2219329E94E.jpeg
CDCFC52B-BA8E-4615-8A20-A66B22761E6D.jpeg
645E171D-BDDD-4B9D-8CBD-527B54538ACC.jpeg
1試合終えてどうもかみ合いません、振り返り後、次の試合を観戦していると相手は2バックで中盤が1枚多いことが判明!
どこのスペースが空いているか戦術コーチと子どもたちで話しあい、さらにキックオフ前に相手のフォーメーションを確認すると有効とのこと。次回のTMまで子どもたち覚えているかしら?笑
2B06C2B5-7680-42A5-AAD2-E79E69BD328B.jpeg
F448BEC9-4C65-4DBB-8FB4-67490139B44A.jpeg
8D52FE08-D817-44B4-B430-C2AE9685AB84.jpeg
4DDBB58C-E77C-4FE1-836A-A56A4722107B.jpeg
E9B52949-2144-4DA9-9574-671424C4AACF.jpeg
AF11B038-C8D2-49E6-8757-EEB7A635421F.jpeg
49DDEE7B-66AC-4C3B-A487-04899775882E.jpeg
1D93BFFB-2645-4438-AD15-90E8DA0CAE34.jpeg
C5B5E4CE-072B-4A3C-9CD7-FB028A6F0577.jpeg
この日のビエント、よく声が出ていましたね!良い動きがたくさんありましたが、失点を重ねると足が止まってしまう、苦し紛れに前にクリアしてまた守る、まずしっかりマイボールする事を意識して練習していきましょう。
しかし、最後の試合ではよく走り、球際にも強く行き気持ちの入った納得の内容でした!

B2FC6569-512A-4983-87DF-EB8D5416429D.jpeg
49F41118-AA03-4BFE-A64D-5E134D3B2F99.jpeg
7DF04BC7-3181-409C-A22A-C2BD2F8EFB89.jpeg
05F6BCAF-DD4A-490A-8F5D-12775D9192A8.jpeg
FD7E7C3F-5213-4172-B80E-E0C95F029764.jpeg
E47795D3-749E-4D50-A4AE-C73311F55BF7.jpeg
そしてマール、まだまだパスが縦、縦と急ぎ過ぎるね、中盤で組み立てて攻撃できるようにもっと練習していきましょう。。
先週の区大会、掴みかけていた決勝戦進出前での敗北、みんなの悔し涙を忘れずに、美浜区の強豪チームにおいて行かれないように頑張っていこうとそして必ず追いつき追い越すと誓ったあの日を忘れずに、光輝いていた優勝旗を手にするために日々練習して高みを目指しましょう。


高洲コスモスFCの皆様、この度はお越し頂き誠にありがとうございました。今後ともお付き合いの程よろしくお願いいたします。
保護者の皆様には、トイレ係、検温受付、クオリティの高い写真提供等々たくさんのご協力誠にありがとうございます。
引き続きよろしくお願いいたします。
TM後、来期のコーチ役割分担を話し合い大枠が決まりましたので、さらにコーチ陣一致団結してやっていきますよー
では。


続きを読む
posted by 5年生担当コーチ at 00:48| Comment(1) | 日記

2020年11月14日

4年 アローズTM大会

先週はマール、区大会決勝トーナメントが終わり心臓バクバクの緊張から解放され、TM遠征「コロナに負けるな!第二回大会っぽい?アローズTRM2020」に参加させていただきました。主催頂きましたFCアローズさん、FCアローズ父母の会さん、お招きいただきありがとうございました。お相手頂きましたチームの皆様ありがとうございました。アローズさんは区大会優勝!優勝旗も置かれてましたね〜。コロナ禍の中、負けない!気持ち+このようなご配慮、懐が深いというか素晴らしいチームです。本日は新宿小学校が運動会の為、登戸、幸町、幸3小学校メンバー12人での参加になりました。約半分はいなく、久々にマール/ビエントチーム枠なく大会に挑みました。試合メンバーもTMということでポジションも固定せず「実験」「融合」「反応」試して繰り返していきます。
KIMG1389.JPG
KIMG1391.JPG
アップをして、開会式。今日は はるまキャプテン。8チーム総当たりで決勝トーナメントで優勝を決めます。
KIMG1399.JPG
レグルスFCさん、草野FCさんと試合が続きますが、マール+ビエントの化学融合がマイナスに動いているのか?覇気がなく、元気なく、声もなく…。「やめるか?帰るか?」時よりコーチより意思を確認します。うーん、じゃあ、お題として今日の掛け合う言葉を決めて実践しようか、となり5つの言葉「ターン」「きてるよ」「あるよ」「フリー」「マーク」。途中も「何が良くて何が悪かった?」問答を繰り返します。悩みましょ。ただサッカーやってても面白くないでしょ?失敗してもいいじゃない、考えて思い切りやってみて、話し合って。それを怠らなければ。
70ed018624bbff9177a157162435c178bfeaf083b8c168055925b12f3bfb798e.0.jpg
1e4a9e4e241eeb6f653f59c495c5694ff33e9724d06f770005e80694bdeea9cd.0.jpg
5cb408fd92b3a949a5209340d4c5db2d202d923e6435d470057252f52001dcfd.0.jpg
8e5ce1585291723c6b957103e5164f229863c2f15323f19ed84ef92b0ef17e42.0.jpg
181af4c421e9ff0ffb1070f1b5413e94058ac382b6e48b05321958cdfa0d9dcd.0.jpg
aab0d0223d5103994020a2badf28340ce9ff1f4e948503dc7fc48df6b75df4b9.0.jpg
cff41dbc69b2d638d717ae7c2fb1595c3d0d42f9780ac8f46b3e9dd5abfdf12b.0.jpg
65dd8f09dbaa59ee882eea682b0ab59a3ca6e3165fdea4a6cade82140b7b369b.0.jpg
line_7840666347111 - コピー.jpg
69176808a3b6ee7a9c1c49c1384c2764334536459e1911fe81aacd43fb766729.0 - コピー.jpg
line_7825185493523.jpg
20f0c4e9be26f6faff3fd7d8d465c4890414a650583d9d2ac0ba314414eef466.0.jpg
a8d0251ee51d3efa4794188765fe500ddc5874719e7d5e08288d988412b84b18.0.jpg
パサニオール誉田FCさん、浦安イーストJrFCさん、小中台FCさん、アローズNさん、アローズWさんと試合は続き、結果6位/8チーム。チャレンジトーナメントに進みます。しかしここで勝ち抜けば「敢闘賞」が取れます。敢闘賞には縁のあるCFC(笑)賞品があること:ニンジンぶら下げて戦います。途中PKもあり!見事サドンデスを制して、トーナメントを優勝で賞をいただきました〜。後半は声も出て集中力も増し、チーム力も良くなりましたね。5つの言葉も覚えてました。今日は朝から日が沈むまで1日やり切りました。コーチ陣も老体に鞭を打ち審判やりました(笑)帰りの車の中で「新宿小のメンバー出れなくて残念だったね」なんて言ってました。運動会よりは盛り上がったかな。
KIMG1401.JPG

帰り幸町公園着いた頃には真っ暗でした。保護者の皆様、本日も寒い中、一日中の応援、車出し、撮影、ボール探し、、ありがとうございました。まだまだコロナ禍ではありますが対策を行い出来る限りのチーム活動をしていきたいと考えてますのでご支援よろしくお願いします。足がつりやすい@河上でした。バイなら。

posted by 5年生担当コーチ at 21:56| Comment(3) | 日記

2020年11月08日

4年生 マール美浜区大会決勝リーグ

皆さん、こんばんは!
4年コーチの建宮です。

本日は4年生美浜区大会の決勝リーグに参加しました。
このような状況の中、こどもたちのために開催いただきました、美浜区サッカー協会関係者の皆様をはじめ、すべての関係者の皆様に感謝申し上げます。まことにありがとうございました。
予選リーグは先日のブログの通りです。
マールは何とか予選リーグを勝ち抜けて本日の決勝リーグに参加できることとなりました。
決勝リーグに進んだチームは6チーム。
FCアローズさん、バディーSCサックスさん、コパソルLさん、バディーSCホワイトさん、GINGA1さん、CFC。
どのチームも競合ばかりです。
組み合わせ抽選は朝に行われます。
まずは最初のハードルです。クジ運の強い私(笑)。今までに数々の戦歴を残してきました。
今日もそのノリで抽選します。

結果、
Aブロック
コパソルLさん、バディーサックスさん、CFC
Bブロック
FCアローズさん、バディSCホワイトさん、GINGA1さん
の組み分けとなりました。総当たりで各リーグ1位抜けで決勝戦を行います。
今年初めての公式戦。しかも決勝リーグで他チームは競合ばかりという、子供たちには絶好のシチュエーションの状態ではありますが、子供たちの表情はこわばっており、あきらかにキンチョーしています(笑)そりゃそうですね。
雰囲気にのまれないようにとは思いますが、そこはすぐに変わるわけではありませんね。経験を踏まないと。。

では試合の様子を。
第一試合
VS コパソルLさん
蜀咏悄 2020-11-08 17 24 39 (1).jpg
予算リーグでビエントが完敗したチームです。
みんな「倍返しだ!」ということでモチベーションがあがります。しかし、頭とカラダは別のようですね(笑)
みんなロボットか!?と思うほど、動きが固い!!
コパソルさんは動きの固さをみるや波状攻撃をかけてきます。いつ失点してもおかしくない状況の時間帯が続きます。
決定的なシーンは3度ありましたね。仏の顔も3度までとは言いますが私も鬼になりました(笑)
CFCも徐々に慣れてきたようで、試合のペースがに変わってきます。
拮抗した状況のなかでトップ下の選手がスルスル抜け出し、落ち着いてゴーーール!先制です。
その後も緊張感MAXの中での展開が続き前半終了。
我々は子供たちをリラックスさせることに必死です(笑)自分たちがリラックスできてないのにね。。
後半も拮抗した展開の中でお互いに決定的なチャンスを迎えながら決めきれず、タイムアーーーップ!!
1-0。
蜀咏悄 2020-11-08 17 24 42.jpg
初戦は何とか勝利を収めることができました!!

第二試合
VS バディーSC サックスさん
予選リーグの最終戦。
勝てば文句なしの決勝進出ですが相手はそう簡単な相手ではありません。
実はリーグの二試合目でコパソルLさんとバディーSCサックスさんが対戦し、コパソルLさんが勝利を飾っています。
予選リーグの突破はこの試合で運命が決まるということになりました。
バディーSCサックスさんといえば超強豪!!
こどもたち、ビビッてないか心配しつつも送り出します。
開始早々、こちらにチャンスが来ましたが残念ながら得点できず。
どちらかというとCFCのペースで試合が進みますが前半はスコアレスドロー。
蜀咏悄 2020-11-08 17 24 36 (1).jpg
後半もペースを握ったまま試合が進みます。得点チャンスは何度あったでしょうか?
ゴールバーの上、ポストに嫌われる、とにかく枠に行きませんね(笑)
そうこうしてるうち、敵が中央からスルスル抜け出し、キーパーと1対1に。最初はストップしたけど押し込まれて失点。。
あーぁ、、取り返せーー!と心の中で叫びますがなんか嫌な予感が。。
勢いは完全にバディーさん。しかし、何とかしのぎながらも得点のチャンスをうかがいます。が、決められず。
こういうレベルの試合では、やはり一つのミスが失点につながるし、集中が切れた瞬間に「やられる!」ということになります。逆もそうですが。
同点のチャンスをうかがうけどなかなか思った通りにさせてくれません。
互角のなかでまたバディーさんにチャンスが。ゴールキーパーのパンキックからFWが抜け出し、キーパー1対1に。
冷静に決められ0−2。万事休すか。。。
フィールドにいる選手たちも泣き出す子が出てきます。
諦めるな!!と盛り上げようとはしましたがもう時すでに遅し。。。
最後にとどめを刺され、0-3。敗戦。
決勝進出の夢は脆くも崩れ去りました。
蜀咏悄 2020-11-08 17 24 52.jpg蜀咏悄 2020-11-08 17 24 52 (1).jpg


子供たちは今日一日でとても学んだことが多いように思います。
我々コーチ陣もですが。
24のJapan版が放送開始となっていますが24以上にいろいろなドラマを生み出してくれましたと思います。みんな観てますか!?ブログとは関係ないけど。
ほんとに子供たちの悔しさが伝わってきました。
この悔しさを忘れずに一歩一歩進んでいきましょう!
こんなドラマを生み出してくれる子供たちに感謝ですね!!

最後に朝早くから準備、引率、応援いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
今後も引き続きよろしくお願いいたします。
最近、コーチ陣のオモシロ写真を撮る保護者が増えてきていますが我々も心休まる暇がなくなるので控えてね(笑)
ではサヨウナラ。


posted by 5年生担当コーチ at 22:29| Comment(2) | 日記