2020年11月08日

4年生 マール美浜区大会決勝リーグ

皆さん、こんばんは!
4年コーチの建宮です。

本日は4年生美浜区大会の決勝リーグに参加しました。
このような状況の中、こどもたちのために開催いただきました、美浜区サッカー協会関係者の皆様をはじめ、すべての関係者の皆様に感謝申し上げます。まことにありがとうございました。
予選リーグは先日のブログの通りです。
マールは何とか予選リーグを勝ち抜けて本日の決勝リーグに参加できることとなりました。
決勝リーグに進んだチームは6チーム。
FCアローズさん、バディーSCサックスさん、コパソルLさん、バディーSCホワイトさん、GINGA1さん、CFC。
どのチームも競合ばかりです。
組み合わせ抽選は朝に行われます。
まずは最初のハードルです。クジ運の強い私(笑)。今までに数々の戦歴を残してきました。
今日もそのノリで抽選します。

結果、
Aブロック
コパソルLさん、バディーサックスさん、CFC
Bブロック
FCアローズさん、バディSCホワイトさん、GINGA1さん
の組み分けとなりました。総当たりで各リーグ1位抜けで決勝戦を行います。
今年初めての公式戦。しかも決勝リーグで他チームは競合ばかりという、子供たちには絶好のシチュエーションの状態ではありますが、子供たちの表情はこわばっており、あきらかにキンチョーしています(笑)そりゃそうですね。
雰囲気にのまれないようにとは思いますが、そこはすぐに変わるわけではありませんね。経験を踏まないと。。

では試合の様子を。
第一試合
VS コパソルLさん
蜀咏悄 2020-11-08 17 24 39 (1).jpg
予算リーグでビエントが完敗したチームです。
みんな「倍返しだ!」ということでモチベーションがあがります。しかし、頭とカラダは別のようですね(笑)
みんなロボットか!?と思うほど、動きが固い!!
コパソルさんは動きの固さをみるや波状攻撃をかけてきます。いつ失点してもおかしくない状況の時間帯が続きます。
決定的なシーンは3度ありましたね。仏の顔も3度までとは言いますが私も鬼になりました(笑)
CFCも徐々に慣れてきたようで、試合のペースがに変わってきます。
拮抗した状況のなかでトップ下の選手がスルスル抜け出し、落ち着いてゴーーール!先制です。
その後も緊張感MAXの中での展開が続き前半終了。
我々は子供たちをリラックスさせることに必死です(笑)自分たちがリラックスできてないのにね。。
後半も拮抗した展開の中でお互いに決定的なチャンスを迎えながら決めきれず、タイムアーーーップ!!
1-0。
蜀咏悄 2020-11-08 17 24 42.jpg
初戦は何とか勝利を収めることができました!!

第二試合
VS バディーSC サックスさん
予選リーグの最終戦。
勝てば文句なしの決勝進出ですが相手はそう簡単な相手ではありません。
実はリーグの二試合目でコパソルLさんとバディーSCサックスさんが対戦し、コパソルLさんが勝利を飾っています。
予選リーグの突破はこの試合で運命が決まるということになりました。
バディーSCサックスさんといえば超強豪!!
こどもたち、ビビッてないか心配しつつも送り出します。
開始早々、こちらにチャンスが来ましたが残念ながら得点できず。
どちらかというとCFCのペースで試合が進みますが前半はスコアレスドロー。
蜀咏悄 2020-11-08 17 24 36 (1).jpg
後半もペースを握ったまま試合が進みます。得点チャンスは何度あったでしょうか?
ゴールバーの上、ポストに嫌われる、とにかく枠に行きませんね(笑)
そうこうしてるうち、敵が中央からスルスル抜け出し、キーパーと1対1に。最初はストップしたけど押し込まれて失点。。
あーぁ、、取り返せーー!と心の中で叫びますがなんか嫌な予感が。。
勢いは完全にバディーさん。しかし、何とかしのぎながらも得点のチャンスをうかがいます。が、決められず。
こういうレベルの試合では、やはり一つのミスが失点につながるし、集中が切れた瞬間に「やられる!」ということになります。逆もそうですが。
同点のチャンスをうかがうけどなかなか思った通りにさせてくれません。
互角のなかでまたバディーさんにチャンスが。ゴールキーパーのパンキックからFWが抜け出し、キーパー1対1に。
冷静に決められ0−2。万事休すか。。。
フィールドにいる選手たちも泣き出す子が出てきます。
諦めるな!!と盛り上げようとはしましたがもう時すでに遅し。。。
最後にとどめを刺され、0-3。敗戦。
決勝進出の夢は脆くも崩れ去りました。
蜀咏悄 2020-11-08 17 24 52.jpg蜀咏悄 2020-11-08 17 24 52 (1).jpg


子供たちは今日一日でとても学んだことが多いように思います。
我々コーチ陣もですが。
24のJapan版が放送開始となっていますが24以上にいろいろなドラマを生み出してくれましたと思います。みんな観てますか!?ブログとは関係ないけど。
ほんとに子供たちの悔しさが伝わってきました。
この悔しさを忘れずに一歩一歩進んでいきましょう!
こんなドラマを生み出してくれる子供たちに感謝ですね!!

最後に朝早くから準備、引率、応援いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
今後も引き続きよろしくお願いいたします。
最近、コーチ陣のオモシロ写真を撮る保護者が増えてきていますが我々も心休まる暇がなくなるので控えてね(笑)
ではサヨウナラ。


posted by 4年生担当コーチ at 22:29| Comment(2) | 日記