2018年12月01日

2年 ミニミニコパカップ

こんにちは、そろそろ肌色も落ち着いてきたこうまパパです。
本日は美浜FCコパソルさんが主催されているミニミニコパカップに参加させていただきました!コパソルさん、いつもご招待ありがとうございます!
会場は真砂第5小学校、本日はベンチコートいらずの穏やかな天気、子供達には最高の環境でした、サッカー日和!一方で私と建宮監督の朝の状態には完全にそぐわない爽やかさ、、、(私はやむを得ない送別会です)

嬉しいことにCFC2年生も今年になって続々とお友達が増え、総勢20名の所帯となりました!多くの子供達に関われること、コーチ一同、責任も増しますが本当に楽しませていただいています!

本日はそのうち13名の参加で2チーム出し、まだ入部したばかりの子、本日大会初参戦の子もいましたが、堂々としたものです、すでに勝ちたい!気持ちで、懸命にボールを追いかけていましたね!

では試合結果、
Aチーム
予選リーグ
vs蘇我SC Aさん 0-0
vsコパソル Aさん 0-0
vs大森SCさん 1-0
vs稲毛FCさん 3-0
予選2位

3位決定戦
コパソルc 5-0

Bチーム
vs蘇我SC Bさん 2-0
vs東習志野さん 0-3
vsコパソル Cさん 0-0
vsコパソル Bさん 0-3
予選4位

順位決定戦
vs大森SCさん  1-1

01DC7592-6089-4319-BA02-C81873120F84.jpegFE5C8602-0777-4A83-A22A-CE30A07A808C.jpeg4579DD9F-E09E-4D9E-9142-B1367516ED3D.jpegB69765FD-1B93-4D04-BE7B-84A9564F60C2.jpeg403E43CD-1398-4216-9A76-67F68AE9F32A.jpeg87D5CAF4-C449-41A2-ABED-DADCFA8D50DF.jpegF14630D1-79A3-4335-A582-7FE06FE30490.jpeg27BCA346-288B-4379-9983-569986C14977.jpeg6FAA97B9-46CB-4294-8EC8-309D6C276BB6.jpegD1ED9E15-5301-4ABA-8CA1-217F2B7472F0.jpegDCE6CC2E-CCF0-434A-81C5-2E2F00976865.jpeg2C91E680-8FDB-4539-ABEF-1277046B8597.jpeg2DD767EB-1E6E-4F93-9DAA-2BAD645C0D3D.jpeg

Aチーム
良いシーンも作ります、コートの幅を使った連携もできるようになってます、ただ欲を言えば、何か、最後ゴールにつながる「方式」に欠けているような、、、。予選の2引き分けが痛かった、当然相手も強かったのでよくやったという見方もありますが、どちらかで勝ち切れていれば決勝の舞台に立てたかもね!3年からの8人制に向けても日々の練習、考えるサッカーを確立しなきゃです。

3位決定戦の得点ラッシュは圧巻、まだまだ気分屋さんの君たち(ならでは)、、、完全にノリノリでしたね!奏のヘディングシュートに始まり、るいのドッカン、けいすけのロングなどなど、まあハマったハマった、素晴らしかった!

Bチーム
レグルスカップとほぼ同じメンバーで臨みました、当時のブログにも書きましたが、こちらは選手個々のチームに対する意識の成長、主体性や積極性の向上が目覚ましい!ちょっとしたミス、少しの差で落とした試合もありましたが、結果以上に見る側にさらなるポテンシャルを感じさせる内容でした!

順位決定戦のひろとのゴール、こうしろうからのパスも素晴らしかった!終了間近に追いつかれたのが悔しいばかり涙、、、

決勝戦、蘇我SCさんvs東習志野さん観戦しましたが、レベルの高い緊迫した内容でした。もちろんサッカーの結果だけでなく、サッカーに取り組む気持ち、仲間との連携、声掛けなど、うちの子達が今このレベル渡り合えるようになったらCFC活動の中でも得るものがより多くなるな、上手い下手ということではなくサッカーを通しての心と体の成長の可能性を、こういった近隣クラブとの関わりの中でつくづく感じさせられます。
C364DDD5-7B0D-4897-A75B-E0504B901B7A.jpeg91BC25B6-9DF9-422C-B42A-6539816D5603.jpeg73E0EDBC-7E9B-4501-B8DB-3D220E480FAC.jpegD34EEBCB-385E-4F54-BE25-946F2D6220B7.jpeg

今回もこのような機会をご提供いただき、また素晴らしい環境と完璧な大会運営してくださった美浜FCコパソルさん、また対戦相手の皆様、誠にありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします!

保護者の皆様、本日も遠征のサポートと、アツいご声援誠にありがとうございました!これからの彼らの成長がますます楽しみですね!

しつこいですが、私のパートは偉人の名言はありません、悪しからずー
posted by 2年生担当コーチ at 19:24| Comment(1) | 日記

2018年11月25日

2年 FAVERZEミニサッカー大会

おはようございます。ゆいとパパです。いつもはその日の夜に当ブログを書くのですが、疲れで即、就寝でした。昨日はFAVERZEさん主催のミニサッカー大会に参加しました。FAVERZEさん関係者の皆様、お相手頂きましたチーム、関係者の皆様、まことにありがとうございました。場所はFAVERZEフットサルコート(素晴らしい人工芝!)、6人制、11チームが2リーグに分かれ総当たり、決勝リーグとなります。CFCは11人参加で1チーム出しとなりました。前半:たいよう、こうしろう、るい、いろは、かいと 後半:かなで、ひろと、こうま、しゅうご、井ゆうご、ゆいと。井谷ゆうご怪我の長期欠場から復活!

この日のコーチ―は私のみ!そして審判は該当試合の半分が行うルールで、コーチ―&審判の為、ベンチコーチ不在ということになりました。ある意味珍事です。進行を見て、ポジション決めて、アップして、試合&審判、中々の重労働(笑)。ゆっくり考えてポジション決めしようと隠れても11人のハンターから逃げることは出来ません(笑)。今日はキャプテンを立候補した、たいよう と かなで にコーチ権限を与え、放置プレーとしました。するとキャプテンが自らがメンバーを集め、アップを始めました!これはコーチ不在のプラス効果ですね〜。
KIMG0363.JPG
1543053293532.jpg
◆試合結果
〜予選リーグ〜
・小倉FCさん 4−0 わーい(嬉しい顔)
・FAVERZEさん 2−0 わーい(嬉しい顔)
・エストゥ‐ロホワイトさん 0−1 ふらふら
・ときがねイエローさん 4−3 わーい(嬉しい顔)
3試合終了後の段階で決勝リーグ進出が微妙となってました。ときがねさんイエローさんはこの時点まで無敗。何として勝たないと行けない中、前半3−1で折り返し、取って取られてで何とか勝利!決勝リーグへ!

〜決勝トーナメント〜
・更科FCさん 1−0 わーい(嬉しい顔)
・ときがねブルーさん 2−0 ふらふら
・エストゥ‐ロホワイトさん 0−2 ふらふら
結果4位!
更科FC戦では攻めているものの中々点が入らず、なんとか1点で準決勝へ、相手のときがねブルーさんのパス+スピードに怖気付いたのか、一気にトーンダウンで負け。次の3位決定戦も負け。いつものパターンですが長時間の大会だと、急に集中力が切れるます。。相手に先制点を入れられると怖気付いたり。このあたりは直すべき事項です。保護者からも激が飛んでましたが・・・。でもよく頑張りました!
1543053350080.jpg
1543053366816.jpg
1543053384208.jpg
1543053390164.jpg
1543053404244.jpg
1543053434282.jpg
1543053441020.jpg
1543053460305.jpg
1543053465418.jpg
1543053479961.jpg
1543053491623.jpg
1543053693126.jpg
1543053663427.jpg
1543052199297.jpg


1543052230123.jpg

本日のMIPは るい!お隣の二人はエアーメダルだそうです。ガチョーンじゃありませんよ(世代がバレるあせあせ(飛び散る汗)
1543053343729.jpg

いろはが「あれ?ゆいとが相手チームにいる!」発言から、ゆいと双子生き別れ説で盛り上がりました、ゆいとそっくりのレオ君。背格好や動き、帽子も同じ、負けたら泣いているところも同じ。まさか腹違い?こころ辺りはありませんよ(笑)
1543098183116.jpg

この日も寒い中、マネージャー、保護者のみなさま応援ありがとうございました。さらにコーチサポートや気使いいただき感謝いたします。みなさんのCFC愛を感じました!どうしても子供のことばかりになりますが、みなさんあってのCFCですね。改めて実感しました。来週も大会は続きますが、引き続きご支援宜しくお願いいたします。
最後に好例の
「幸福をもたらすのは富でも名声でもなく、平穏と日々の仕事である」 トーマスジェファ―ソン

posted by 2年生担当コーチ at 07:55| Comment(2) | 日記

2018年11月19日

2年 CFCカップ

こんばんは、ゆいとパパです。11月18日、我がCFCカップが開催されました。開催1週間前の天気予報は土日共に雨予想でしたが、見事に土日共に晴れました!みんなの思いが通じましたね。昨年は学年ごとの五月雨日時の開催でしたが、今回はU6〜6年までの一斉開催!大きなイベントとなりました。協賛およびご協力頂きましたみさなま、参加いただきましたHAMANO‐JFC様、若松エルフ様、幸町スワローズ様、ありがとうございました。今回の大会の趣旨は「こども達全員で“自ら考えるサッカーを楽しもう!」「全試合全員が均等に出場する」でした。コーチは最小限のこと以外は口出ししないよう、いつもみたいに「カラダ!入れろ」発言は厳禁としました(笑) 昨年は1チームでしたが、今年は17名の2チーム出し。チーム分けは色々と考えましたが、CFCイベントにふさわしく背番号順!チームA:〜1年体験まで入部60番まで+今回秋の体験入部メンバー、チームB:1年体験〜61番以降と世代対決!としました。チームAは先輩の意地が見せれるか&今回入部メンバーのケアができるか?チームBはAを追い越せるか?個人的には非常に楽しみでした。
チームA:しょうた、たいよう、こうま、建けけいすけ、中けいすけ、こうしろう、るい、ゆうせい、みわ。
チームB:かなで、ゆいと、ひろと、いろは、本ゆうご、かいと、しゅうご、とむ。
1、2年生会場は幸町公園。8:30は地域のみなさんとラジオ体操。なかなか風情のある感じでした。
KIMG0345.JPG

試合メンバーやポジションはこども達に決めてもらいました。ゆいとパパのおこずかいで買った今回初登場のサッカーボードでポジション決め!自分が使う前で、もう泥だらけだし(笑) 本日Bチームのキャプテンの本ゆうごは試合前に前半‐中半‐後半メンバーを全部決めてマジックで書いてました。あんたエラい!几帳面!もてるよ(笑)
KIMG0344.JPG
そして現在、怪我で欠場中の井ゆうごが松葉杖で登場!「おれも試合したいよ!」と言いながら試合中はメンバーにアドバイスしてましたね。しっかり怪我を治して戻ってきてね!パパも連れてきてね(笑)
KIMG0346.JPG
そして試合は
チームA
若松エルフ2−2 フリーダイヤル
幸町スワローズ4−2 わーい(嬉しい顔)
HAMANO−JFC 2−5 もうやだ〜(悲しい顔)
CFC‐B 2−0 わーい(嬉しい顔)

チームB
若松エルフ 0−5 もうやだ〜(悲しい顔)
幸町スワローズ 4−0 わーい(嬉しい顔)
HAMANO−JFC 0−5 もうやだ〜(悲しい顔)
CFC-A 0−2 もうやだ〜(悲しい顔)

残念ながら両チームとも入賞できず。でもみんな良い表情で、サッカー、CFCを楽しみました!

1542620661904.jpg
ゆうせいデビュー!入部時は緊張のあまり泣いてましたが、前日の定例の試合では2点Get!この日もいい動きしてました。
1542620897907.jpg
いろはに続く、女子メンバーみわ!もデビュー!一生懸命がんばってました。試合以外はみんなのビブを畳んだり気配りおねえちゃん。癒されます。
1542620596733.jpg
イケメン しゅうごも、徐々に実力発揮してます。表情もいいね〜!
1542620677901.jpg
けいすけの豪快シュート!カラダを活かしてきてます!
1542620776462.jpg
とむ だいぶん慣れてきましたね。サッカーの試合もよく見て研究しているようです。
ゆうご この子の内に秘めたサッカー愛はすごいです。
1542620643891.jpg
いつも話題を提供してくれる しょうた! 今日はふざけより真剣モードでしたね。先輩の意地!良いプレー多かった!
1542621369756.jpg
ザ・リーダーの こうま! この子の本気はこわいよ。 うしろには 越DD、小林JK のするどい視線(汗)
1542621419229.jpg
最近、絶好調のかなで!この日も良い表情でした。ママの前のシュートは大きく外しました(笑)
1542620650179.jpg
いつもは穏やかの けいすけ 最近は戦闘モード全開!
1542620687780.jpg
何気に シュート決定率はナンバー1です。ミスターCFCの たいよう。
1542621384261.jpg
負けず嫌いのこうしろう!まだまだノビシロあるね。
1542622035125.jpg
ディフェンスのかいと!この子も負けず嫌い。これからが楽しみです。
1542621442162.jpg
いろは おとこに負けないパワー全開!定例では河上コーチを完全に抜いてました(越DD談)
ひろと ザ・テクニシャン!この子が本気になれば相当です。
1542621456668.jpg
絶対エースの るい!最近はディフェンスでもいい動きしてます。
1542576097019.jpg
たまにスーパーマリオのような動きをする ゆいと。 わが子です。

寒い一日、保護者のみなさまには色々とヘルプいただきありがとうございました。無事、大会を終えることが出来ました。感謝感謝です。

最後に リコーラクビー部 ブラックラムズの合言葉!
「One for all ,all for one」 ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために

posted by 2年生担当コーチ at 22:18| Comment(3) | 日記