2017年11月07日

1年 CFCカップ!

こんばんは。けいすけパパです。

つい一昨日ブログアップしたばかりなのに。。。
5日の日曜日は我々CFCが主催するCFCカップを開催いたしました。
例年ですと全学年同日開催ですが、今年は小学校の改修工事の関係もあり、学年毎の開催となりました。
5日はU-6〜2年生まで3学年の合同開催でした。
協賛いただきましたときわスポーツ関係者の皆様、並びに設営や運営にご協力いただきました他学年関係者の皆様、誠にありがとうございました。
また、ご参加いただきましたチーム関係者の皆様、ありがとうございました。

CFCカップは以下の主旨の下開催されます。
@子どもたちが自ら考えるサッカーを楽しもう!
A全員サッカーで優勝を目指そう!
従いまして、今回はチーム分けは行いましたが、あとはすべて子供たちにお任せしました。
参加は13名でしたので6人と7人に分けて前半中半後半それぞれ戦うことにしました。
だったら2チーム出しできるじゃない!?とのご意見もあるかと思いますがもう少し増えたら考えたいと思います。

試合ですが、8分-2分-8分-2分-8分の3クォーター制です。
5チームの総当たり戦で勝ち点が多いチームが優勝ということになります。
優勝チームにはトロフィーが授与されます。
子どもたち、トロフィーを羨ましそうに見つめます。一昨日もそうでしたね(笑)
IMG_2958.JPG

1年生の相手は
大森SCさん
FC幕西さん
西小中台FCさん
稲毛FCさん
の4チームです。
今回は結果から発表しましょう!見事主旨のとおり全員サッカーで優勝!しました!
IMG_2979.JPGIMG_3071.JPG

それでは簡単に振り返りましょう!
1試合目 VS 大森SCさん(8−0わーい(嬉しい顔)
大森SCさんとは初対戦となります。
終始押し気味に試合を展開し、1年には珍しく!?シュートの精度も良かったと思います。
IMG_2974.JPG
2試合目 VS FC幕西さん(17−0わーい(嬉しい顔)
FC幕西さんとは区大会の予選で戦いました。
安定した試合運びができ、勝利することができました。
IMG_3080.JPGIMG_3091.JPG
3試合目 VS 西小中台FCさん(3−2わーい(嬉しい顔)
今回のハイライトでした。
結果から分かる通り、手に汗握る接戦でした。
前半、先制したが追いつかれ1−1で終了。
中半、終盤にフリーキックから得点を許し、1−2。
後半、チャンスはあるがなかなか得点できず。しかし、得点の匂い!?がしてきましたよ。
そうした中、かなでがゴール正面から振り向きざまにシュート!右隅に沈め、2−2の同点。
終盤、るいが右サイドを駆け上がり、センターリング。
ゴール前で待っていたのはこーま。落ち着いて決めて3−2の逆転!
なんだるい、いつの間にセンターリングなんて覚えたんだ!?(前日の定例だって(笑))
こーま、いいとこいたねー!
正直、逆転された時点で勝つのは難しいかなと思ってしまいましたが子どもたち見事にやってくれました。
心が強いんでしょうな。
IMG_2989.JPG
4試合目 VS 稲毛FCさん(4−0わーい(嬉しい顔)
この試合に勝てば優勝だよ!と盛り上げたうえで円陣を組みます。
IMG_3099.JPG
ほぼ互角の戦いでしたが、着々と得点を重ね勝利!
IMG_2983.JPGIMG_2990.JPG
見事に4戦全勝で優勝でした。
今回は主旨にあるとおり、コーチ陣は黙って試合を観ているだけでした。
ポジションや交代など子どもたちだけで考えて戦いました。特筆すべきは「よく声が出ていた」ということです。
いやいや、任せてもなかなかやるもんだなと。いや、任せたほうが活き活きしてるんじゃないか!?なんて改めて思いました。
試合前や試合中、特にやることがなく、いつもとは違うところに目がいってしまいます(笑)
水筒を投げる子、ビブスを脱ぎっぱなしで放り投げる子。
「物は大事に扱いなさい!」と何度言ったことか(笑)

何はともあれみんなおめでとう!
1年生としては初めての優勝となります。
この経験を糧にこれからの成長を期待したいと思います。
保護者の皆様もおめでとうございました!
子どもたちをたくさん褒めてあげてください。
夜の祝勝会では若干呑みすぎました(笑)

今週末も大会です。風邪など引かぬようお気を付けください。
posted by 1年生担当コーチ at 01:29| Comment(2) | 日記

2017年11月05日

1年 スポ連!

みなさん、こんばんは。けいすけパパです!
昨日ブログ更新しようと思っていましたが、眠気には勝てず。。。もうやだ〜(悲しい顔)
さて、昨日は、第41回千葉市少年サッカー連盟中央大会に参加してきました。通称スポ連という大会です。
主催いただきました千葉市サッカー協会、千葉市少年サッカー連盟の関係者のみなさま誠にありがとうございました。
また、お手合わせいただきましたチーム関係者の皆様、ありがとうございました。
スポ連は毎年秋に開催される、全学年同時開催の大きな大会です。
低学年としては、夏のポートミニ、秋のスポ連、冬の市長旗杯と年間3大イベントの一つです。
いや〜、10月は毎週末は雨や台風で大会が中止になりまして、約1か月ぶりのサッカーになりました。
私、恥ずかしながら、1か月ぶりの活動ということもあったせいか、時計やホイッスルを忘れるという失態を犯してしまいました(笑)
この大会、負けたチームが次の試合の審判を割り当てられる、所謂「負け審」という制度がありまして。。当然審判するには時計やホイッスルはなくてはならないもの。どうしよ〜。と思いましたが、、、
そうです!負けなければいいんです!(笑)
優勝したらトロフィーがもらえるよと子供たちに見せます。
しょうた、ゆうご、こうまの表情、いいですね〜(笑)
IMG_2956.JPG
1年生は全30チームの参加で3チームづつ10ブロックに分かれて予選リーグを戦います。
3チームのうち、1位のチームが勝ち抜けで決勝トーナメントへ進出します。
CFCのブロックは
HAMANO JFCさん
宮野木SCさん
CFC
の3チームで予選を戦いました。

そう、今年から新たなルールが追加されました。
なんと、選手交代はハーフタイムのみ!という今までにないルールです。
いつもきめ細やかな(笑)選手交代をしてきた私にはとうてい受け入れることができないルールなんです。
本部に泣きを入れましたがもちろん聞き入れてもらえず。。。
メンバー決めるのにこんなに胃を痛めたのは初めてです(笑)

また、大きな大会ではありがちですが、初戦までの待ち時間が長かったです。。
時間は11時00分を過ぎていたかな。。。9時00分にグランド着いたので、2時間待ちでしたね。
初戦までの時間の使い方もうまくやることも大事ですね。
アップしたり、相手チームの試合を観たり、試合やる前に「おにぎりタイム」(笑)になったり、作戦会議したりと盛りだくさんでした。
↓おにぎりタイム。動いてないし、お腹減ってないでしょ!?
IMG_2957.JPG
試合観戦。
IMG_2871.JPG
作戦会議。
IMG_2883.JPG
では、簡単に試合のレポートを
第一試合 VS HAMANO JFCさん(1−1ふらふら
初戦の相手はHAMANO JFCさんです。
HAMANOさんは言わずと知れた超強豪で、恐らく今年は負けていないのではないでしょうか?
夏のポートミニも優勝していました。先日TMでお相手させていただきましたが、強いのなんのって。。
そのうえ、HAMANOさんはすでに1試合済ませているため、体も十分温まっているんだろうな〜。
2時間待った挙句に初戦がHAMANOさんだなんて。。。ついてないな、なんて思いましたが、何とか子供たちを奮いたたせ初戦に臨みます。
前半、あれあれ!?押され気味ではありますが、危ない場面はあまりなく、みんななかなかやるな!と思って観ていました。
しかし、一瞬の隙に決められ0−1。上出来です!みんな最後まで諦めずに食らいついた甲斐がありました。
この調子だともしかしたら!?という期待も込めて後半のメンバーを送り出します。
後半キーパーのけいすけ、キーグロから指出てるよ(笑)
IMG_2955.JPG
後半も相変わらず押され気味ではありますが何とか凌いで我慢します。と、るいが抜け出しキーパーと1対1に!
もしかしたら!?もしかするぞ!と。左サイドからのドリブルで、体の向きから想像すると左足でシュートか!?
左足か〜。。るい、左足で蹴れたっけな!?なんて思っていたらやってくれました!左足で同点ゴール!
よし、流れにのって追加点を!と思いましたが、そんなに甘くありませんね。
このままタイムアップで引き分けです。ナイスゲームでした。観ていてとっても気持ちの良い試合でしたよ。
子供たちの顔も「やりきった感」がとても出ていました。
あっ、そうそう、負けられない戦いがもう一つ。審判問題です。引き分けなのでじゃんけんで審判を決めます。
私にとってはとても大きな問題(笑)負けると審判決定。必須の道具がないので勝つしか道はありません。
結果は。。。勝利exclamation×2よかったよかった(笑)
HAMANOさんとのマッチアップ、非常に見応えがありました!写真からも激しさが伝わってきますね〜。
IMG_2881.JPGIMG_2943.JPG

さぁ、次の試合に勝てば得失点差で決勝トーナメント進出も可能な状況にあります。
本部に状況を確認しに行ったところ、決勝トーナメント進出にはなんと、12点以上の点差が必要ということが分かりましたもうやだ〜(悲しい顔)
子供たちに伝えると、「じゃ、みんな1点づつ取ればいいんだね!」と頼もしいお言葉。

それでは運命の2戦目
第二試合 VS 宮野木SCさん(6−0わーい(嬉しい顔)
宮野木SCさんとは初対戦になります。
12点以上の得点が必要だということで、開始直後から積極的に攻め込みます。
最初は焦っていたこともあったのか、なかなか得点できません。
ようやく先制点を決めてから子供たちの緊張もとけたのか、どんどん得点していきます。
こうまの右サイドからのドリブルシュート、スピード感があり、よかったよ!
しょうた、ゴール前の混戦からの得点、よかったね!
ということで、前半は5−0。
入部したばかりのひろと。良く頑張りました!
IMG_2874.JPG
みらいも積極的にボールに絡んでいきましたね!
IMG_2880.JPG
かなでは午後用事があるとのことで、間に合うかヒヤヒヤしましたがく〜(落胆した顔)
IMG_2929.JPG
後半もこの調子でいけばひょっとすると。。。!?という期待に胸を膨らませます。
子供たちを送り出し、祈るように試合を観ます。
後半も膠着状態が続きましたが、るいが追加点を奪います。さぁ、ここからだ!と思いましたが
その後なかなか追加点を奪えず。ただただ時間だけが過ぎていきます。。。
みんな得点したいのは分かるけど。。。ゴール前に7人も8人もいたら入らないでしょう(笑)
ということで、このままタイムアップ!

残念ながら得失点差で予選敗退となってしまいました。
負けていないのに予選敗退というのは子供たち、理解できませんね。説明も難しいんです。。
結果は残念でしたが、とてもとても充実した一日だったと思います。
みんな2試合とも、とてもよいプレーをしてました。ただ課題(毎回おんなじですが(笑))もたくさんありますね。
課題はこれからも定例でたくさん練習して克服していきましょう!
予選敗退なのにダラダラと長いブログになってしまいました(笑)

最後に保護者の皆様、朝早くから応援ありがとうございました。
今後も大会や試合が続きますがどうかお付き合いくださいませ。
posted by 1年生担当コーチ at 00:41| Comment(2) | 日記

2017年10月09日

1年 キッズフェスティバルin蘇我

みなさんこんにちは。けいすけパパです。
昨日10月8日(日)はフクダ電子スクエア(通称フクスクといいます。)で開催されたキッズフェスティバルに参加致しました。
主催いただきました千葉市サッカー協会関係者の皆様、誠にありがとうございます。
また、お手合わせいただきましたチーム関係者の皆様、ありがとうございました。
大会の概要ですが、1年生〜3年生までの大会で、午前中が1年生と2年生。午後が3年生と分かれて開催されます。
1年生は全26チームが参加。5チームづつ5ブロックに分かれてのリーグ戦です。
尚、本大会はフレンドリーマッチなので順位づけはありません。
試合時間は10分1本で行われます。

いつも、遠征のときは車で移動ですが、今回は電車と徒歩での移動となります。
仲良く、楽しく移動し、無事に会場に到着しました。たまには電車移動もいいですね〜。
IMG_2846.JPG
IMG_2844.JPG
IMG_2843.JPG
次は開会式の様子です。
IMG_2841.JPG
1、2年生合同で約60チームの参加ですので、参加者も非常に多いです!
千葉市全域から集まってきますので、久しぶりにお会いするコーチや次の大会で戦うであろうチームのコーチとご挨拶できてとても有意義でした。また、その中でも、「CFCさんのブログいつも楽しみにしてるんです!」とも声を掛けていただくコーチもおりまして、思いがけない会話にとても嬉しく思いましたし、身が引き締まる思いです!!

さて、前置きはこの辺で、試合のレポートを簡単に。
CFCの対戦相手は
若松エルフSCさん
FCおゆみ野さん
稲毛FCさん
蘇我SCさん
の4チームです。
初めて対戦するチームもいまして、子供たちもとても楽しみのようです。
試合前に約束事を確認し、臨みます。
IMG_2838.JPG

では初戦 VS 若松エルフSCさん(2−0)わーい(嬉しい顔)
前回のブログで宣言したとおり、試合中はコーチ何も言いませんよ!
いつも出足が鈍いCFCですが、今回は調子が良かったようです。
キックオフ開始15秒、キーパーがもたついている隙を狙ってけいすけが先制ゴール!
これで緊張がほぐれたかみんな積極的に動きます。
中盤にるいの追加点。ピンチもあったけど、しょうたの好セーブで防ぎます。なかなか安定感のある試合運びで勝利。
IMG_2811.JPGIMG_2813.JPG
2試合目 VSFCおゆみ野さん(0−0)ふらふら
初戦の調子がよかったため、この勢いでいければと臨んだ2戦目。
押し気味に試合を進めますがなかなか得点できません。。
枠を外す、キーパーの正面に飛ぶ。。。練習が必要ですね。
長い目で見ましょうね〜。
IMG_2797.JPGIMG_2798.JPG
3試合目 VS  稲毛FCさん(5−1)わーい(嬉しい顔)
2試合目での反省を踏まえて試合に臨みます。
我々の心配をよそに出足からどんどん得点を重ねていきます。
IMG_2792.JPGIMG_2790.JPG
みていて頼もしい試合運びで勝利!
この試合は仲間を意識したプレーができていました。ゆうごのディフェンスからの攻撃に転じるパスには驚きましたね〜。よく周りが見えていたと思います。

4試合目 VS  蘇我SCさん(5−2)わーい(嬉しい顔)
さぁ、最後の試合になります。
「勝ち切ろう!」と発破をかけて臨みます。最近「やりきる!」「勝ちきる!」ということにとても敏感です。目つきが変わります。
サッカー選手の顔つきになります。
最後はどんな試合を見せてくれるか楽しみに選手を見送ります。
IMG_2781.JPGIMG_2784.JPG
開始早々から積極的に攻撃し、どんどん得点を重ねていきます。
前半でおおよそ試合を決めた流れでした。しかし、蘇我SCさん途中からメンバーをガラッと変えます!?
あれれ!?と戸惑っている間に失点、また失点。もしかして追いつかれるか〜!と思ったけど交代した選手たちに慣れてきたか安定してきました。そのまま終了となり、勝利!
いやいや、この試合のしょうたの動きはとても際立っていました!
どうしても得点したい!という思いが伝わってきてとても気迫のあるプレーを見せてくれました。
残念ねがら得点できませんでしたが今後に期待ができる行動でした。

結局、3勝1分けで全日程終了しました。
子供たちからは「メダルないの!?」と連呼されますふらふらフレンドリーマッチだからメダルはないよ!といっても理解できませんよね。。
全体を通してですが、最近子供たちはとても積極的でしかも、感情を表現するようになってきているように感じます。
今日ももっとやりたい、出たい!としつこいくらいに訴えてきます。
いつもおとなしいゆうごちゃんも「出たい!出たい!」と私に訴えてきたことにはとても驚きましたし、嬉しくもありました。たぶん初めてじゃないか(笑)
これからもチーム全体で戦う、全員サッカーを目指して練習に励んでいきましょう!

保護者の皆様も朝早くから応援ありがとうございました。
10月、11月と大会が続きますが今後ともよろしくお願いいたします。 

posted by 1年生担当コーチ at 15:50| Comment(0) | 日記